みなさんこんにちわ、さたどらでございます。
(悪い意味で)先の読めないRPGガイアセイバー、今日も始めていきたいと思います。


さて、前回は赤いガンダムの予告が来たところまででした。
赤いガンダム……。web拍手にてキャスバル専用ガンダムの存在があることを思い出しましたが、
流石に出ないだろうなあと思いながらも、ゲーム再開。
第7章の開始と共に、シャアの演説が始まります。


  「私はネオ・ジオン総帥、シャア・アズナブルだ!
  諸君らに警告しよう。今から24時間後、人類は神の裁きを受けるだろう。
  もはや止めるものはなにもない。誰にも止められないのだ!」



ああ、これ完全に自分に酔ってますねえ。
俺SUGEEEEEEEEEEというやつですか?
これだから永遠の厨二病は……

それを受けて、ブライトはシーブックに宇宙に上がるよう指令を出します。
その内容とは、シャアが撃とうとしてるコロニーレーザーを破壊することです。
宇宙も人手不足ですし、しょうがないですねえ。
早速ホワイトベースに乗って、宇宙へと旅立ちます。


そういえば宇宙にはアポリーとロベルトとジュドーがいましたなあ。
彼らは一体どうしてるのかなっと。






……………………


はああああああああああああ?!?!


いつの間にかお亡くなりになってたアポリー。
しかもロベルトがそれを言っちゃってるところが尚更シュールです。
原因はMSのメンテナンス不足なんだそうです。ああ、そういえばF91も同じ理由で撃沈しましたねえ。
人手不足が憎いっ!!


さて、コロニーレーザーを阻止するのはいいですが、実はどこにあるのかがわかりません。
というわけで、まずはイデ隊員を捜そうと思います。ムラマツもイデがどーたらこーたら言ってましたしね。
しかし宇宙は広い。どうしたものか、というところでエンカウント。






……………………



なんというかツッコミどころが多すぎて、どこからツッコめばいいのかわかりません。

まずシーブックがいつの間にかF-91に替わってます。何時の間に!
そして他の仲間がウルトラ一族になってます。仲間引き継ぎのイベントは一切ありません。
極めつけにキュベレイが雑魚で登場!なんでてめえが普通に宇宙漂ってるんだよ。

勿論これらに関する説明は一切ありません。
なんでこのゲームってこんなに展開が唐突なんですかねえ……


答:ガイアセイバーだから



あ、こいつも雑魚として出てきますよ。






どうやらドズルの野望は叶ったようです。よかったな!
ビクザム量産化の暁にはァ!
まあでもこの世界だと既にかなりの旧型だと思いますけどね。

ああ、これとは別にジオも雑魚として登場します。
地上に負けないほど宇宙も豪華なラインナップですなあ……  


そんな中、いろんなコロニーを回ってはみますが、イデの情報もコロニーレーザーの情報も特になし。  
おまけに7歩歩くと敵が出てくるくらい超エンカウント率。  
全然前に進めないじゃないか!(憤怒)
宇宙を彷徨うのがお仕事ですかそうですか……


バズー魔法世界ラスダン並の進展の無さに嫌気が差して、今日は無理と思って投げようとした矢先、
いきなりイベントが発生しました。






ここで登場しますかガンダムキラー。その姿、確かに赤いです。
もしかして赤いガンダムってこいつのこと?
ご丁寧にも「隠れてるコロニーをどーやって見つける?」というヒントをくれました。
ああ隠れてたんですか。ご助言ありがとうございます。






そして、ここでこいつと戦闘になります。
どことなくZZに似てるような雰囲気(主に頭)もなくはないですが……
ただ図体はでかいものの、敵の火力は相当に低いです。







しょぼ



この程度でウルトラマンやF-91は倒せぬわ!!(ミクラスカプセルを握りながら)


4Tか5T程で戦闘が中断。
「命拾いしたな。緊急コールが来なければトドメをさしたのだが……」という負け惜しみ。
誰1人半分もダメージ食らってないんですけど、どうやってトドメを刺すつもりだったんですかねえ……
ああ、あと「ブライトに伝えておけ。必ず人類を破滅させるとな。」とも言い残しました。
シーブックは赤いMSということで、シャアが乗ってると考えているようですが、
ウルトラキラーやライダーキラーなどから考えて、味方が乗ってる可能性の方が高い気がします。

…………となると、ゾンビ化したアムロと考えられそうですねえ……
大穴でアポリーという線もなくはないですが、シナリオ的には盛り上がらなさそうです。


あ、ちなみに突如イベントが起こったポイントはここでございます。






広大な宇宙のマップで運良くここのマスを踏んだらGキラーイベントが発生する仕様です。
星をみるひとか何かですか?不親切っていうレベルじゃねーぞおい。
ここで投げた人も、日本探せば1人ぐらいはいそうな気がします。


ただ大ざっぱな場所はわかっても、これ以上はなんにも出来ないようなので、
一度ルナツーに帰って作戦の練り直しに入ります。
ルナツーの位置を忘れて30分ぐらい漂流したことは内緒です。
宇宙の旅は恐ろしいぜ!


ルナツーに帰還すると、そこには探してたイデ隊員が戻ってきてました。
彼の分析によると、コロニーは亜空間に隠れてる可能性を指摘。
どーすんだよと思った直後、イデ隊員がこんなこともあろうかと作っておいた兵器があるらしいのです。






どんな事を想定してこんなモノ製作したんだよ。
ビバ!ご都合主義!!


これから何をするのかと言いますと、
イデ隊員から渡されたアイテムのうち、亜空間センサーを用いてコロニーの位置を探し当てて、
亜空間ジェネレータを使って、亜空間からコロニーを引っ張り出すという作業が始まります。
但しジャストポイントでしかセンサーは反応しないというクソ性能なので、
201コロニー下の部分を延々と探し当てることになります。
しかもいちいちコマンドからアイテム欄を呼び出して選択しなければいけないという作業。
誰だよこんなイベント考えだしたアホは。


運良く2回目のチェックでコロニーを探し当て、そこからジェネレータでコロニーを通常空間に引き出します!
ウィーンウィーン
早速コロニー内に潜入。



  


流石コロニー内。警備も厳重ですね(棒読み)


もうなんでもありだなこのゲーム。


この厳重(笑)な警備をガシガシ突破し、最深部に行くとそこにはシャアの姿がありました。






偽物のコロニーレーザーで待ちかまえてた総大将。
……あれ、お前ここにいる意味何かあるのか?
ウチがシャアなら、偽物のシャアをここにおいといて、ウチ自身は本物のコロニーレーザーで陣頭指揮しますがねえ……?
随分と余裕のある総大将ですねえ……
総大将が偽物レーザーで油を売ってても作戦に支障がないぐらい、作戦が完璧なのかもしれませんけど。


驚くシーブックを尻目に、すっとこ撤退するシャア。
あいにくこの部屋の扉は閉じられてしまってますが、大丈夫!
ちゃんと左上に逃げ道が用意されてますから。
これで偽物レーザーから脱出!それと同時にコロニーが爆発して消滅します。
さて、次は本物を探さないとなー……






ちなみにこちらの方は、亜空間センサーを使わなくても既に見えてます。
ルナツーから既に交戦中という通信も入ってきてましたしね。
激しい戦いが行われている感じですが、気にせずコロニーレーザー内に潜入しようと試みます。

……が。






やはりそう甘くはないようです。今度はしっかりとガーディアンが守っておりました。
コロニーレーザーの守護神・αアジール。
原作通りならかなり強いはず…………と思いましたが、リガズィのグレネードで沈んだんでしたっけこいつ^q^
そう考えると、たいしたことないように思えてきました。
まあ、実際たいしたことないんですけどね。
ミクラスを召還しつづけるだけで片が付くガイアセイバーの戦闘。
なんてことはありません。基本的にこのゲームはアギラとミクラスを召還して勝利するゲームですから。
戦闘バランスもクソもあったもんじゃありません。


余裕でαアジールを撃破しますが、一歩遅く、コロニーレーザーが照射されてしまいます。ぴむー
地球に2本のレーザーが襲いかかり…………あれ?コロニーレーザーは連射なんかできんだろ。
ここは好意的に、途中でレーザーが2本に拡散したことにしておきましょう。
拡散しないとも思うんですけどねえ……。直進性がレーザーの売りなんですから。






コロニーレーザーに入ると、すぐ司令部へ突入できます。
そして早くも司令官はぶっ倒れてます。はええよ!
司令官が死に際の一言を発して息絶え。
早くもシーブック以外人がいなくなり、下には出口。
すぐ出ろとも取れますが…………以前、こういう司令室にスイッチがあったこともありましたよねえ?






予想通りスイッチ発見。
これを押してないと、コロニーレーザーの2発目が発射されるか、コロニーレーザー自体が地球に落ちてくるのか知りませんが、
某かの形で被害が拡大した可能性は高かったと思われます。
こういう仕掛けが多いですからね、このゲーム。






スイッチを押して外に出ると、コロニーが跡形もなく消滅。
つまりは……どういうことなんだってばよ!



答 ガイアセイバーだから







     - 続く -