みなさんこんにちわ。さたどらです。
今週はパタパタしていますが、クロハン始めていきます。


前回はゼロドラゴンを倒したところまででした。
沢山の方から「バハムート零式やんけ!」というツッコミを頂きました。
仮にもFF7でナンバー2の召喚獣を、あんなけぞんざいに扱えるのが、流石クロハンというべきか。


今週は特に検証もなく、普通に進めていきます。
いつも通り話を聞き回っていると、とある噂話を耳にしました。
「ガウラの洞窟」という場所が存在するのですが、そこにザガンとは別の魔王が住んでいるという話です。
人によっては、「魔王を操る魔王」だの色々尾ひれが尽きまくってる話をぶちまけてくれますが……


■ 今回のガンテツ




そろそろ存在感が寿司買ったときに付いてくるタンポポ未満になってきたガンテツさんですが、
今週も例によって他力本願です。
依頼するならせめて小遣いぐらいよこせよ(´・ω・`)
必要経費だぞ。


■ 今回のガンテツの弟子

  


師匠も役立たずだから安心しろ。
あの師匠の元じゃ弟子が育たんということがよーくわかった。
まあ、この人は今後もガクガク震えてもらう役に徹して貰いましょう。


さて、ここではくすコメを一つだけご紹介させていただきます。


>>ウサ公
>こ、固有特技は使える技なんですよね?
>とフォロー(?)してみる。
>しかしレベル14であの能力ならば……現在のハム様はどれほど強いというのだ……!
>あとシローも、久しくステータスを確認していないぞ……!



では、ご紹介しましょう。
これがウサ公の持つ固有特技だ!!






●バニータ特技【ラピッドレッグ】
発動すると戦闘から即離脱する。
経験点及び金は一切入らない。























当然ながら、戦闘終了後に即解雇確定。
能力値も固有特技も揃ってクソという、なかなかふざけたペットでした。






ウサ公に代わって呼び寄せられたのが、このニャンシーです。
こいつもなんかどっかで見覚えのあるような風貌してるなあ……
まあ読者の方々が見つけてきてくれることでしょう(*´ω`*)
初期レベルは21です。


あと、シローとハムの能力値についてですが……
以下のデータは13話終了時点のものになります。


NAME Lv ATT DEF RES
シロー 33 323 249 201
ハムムーン 33 342 271 208
ニャンシー 26 230 177 146



ニャンシーの近接能力は、ハムと比較して4レベル分程度劣ります。
標準タイプのモンスターで、特徴もこれといってありません。

固有特技は「ねこなでごえ」で、敵全体を睡眠状態にすることができます。
先にも書いたとおり、本作の睡眠はかなり強く、DEFが1/4になるため、
バッステの中でも一歩抜けた強力なものとなっております。
能力値の低さの割りには、かなり使えるんじゃないかなと思います。
狙って使えたらもっと良かったんですけどね。


■ 今回のモンスター紹介    ※能力値は推定です




  HP ATT DEF MAG
コブラみみず 170 225 180 144

特技:ドフレイ 風/全 威力:63
   ポイズ  毒付与/全


  HP ATT DEF MAG
ゾンビ 200 200 180 104

特技:ドノロイ 黒/全 威力:58


ゾンビなんてどのRPGにも出てくるポピュラーなモンスターなはずなのですが、
「こいつもどっかからデザインをパクってきてるんだろう」と思わせるところがクロハンクオリティといいますか。

攻撃力自体はさほどでもないですが、このダンジョンのザコは耐久力がかなり高く
最早ハムの打撃力を持っても、一撃で倒すのは不可能になってきました。
ゾンビなんて一撃で倒すのにATT380いるんだぜ?無理じゃろ(´・ω・`)
ハムをLv37まで上げれば瞬殺ですが……

そして、毒のバッステを与える特技「ポイズ」を使ってくる敵も多く、
HPを毎ターン約1/8ずつ削っていくので、地味に痛いです……
こっちが使うと全く使えない特技なのに。



   [画像なし☆]

  HP ATT DEF MAG
きゅうけつヒル 150 200 180 0

特技:チュフル 単体/HP吸引


ヒルなんだから吸血するに決まってるだろというツッコミは無粋でしょうか。
HPが低く、チュフルの威力もたいしたことないため、苦戦することはないでしょう。





  HP ATT DEF MAG
どくグモ 160 205 180 0

特技:ポイズ 毒付与/全

能力値はそれほどでもないですが、こいつもポイズ持ちなので正直戦いたくないですね……
しかもエンカ率もかなり高いので、うざったいことこの上ないです。
パクリ要素の少ないモンスターというだけで何か安心してしまう自分がいますね……


あと、画面上でシローの特技・十字滅殺拳が発動しています。
クソゲーwikiとかだと役に立たないと書かれておりますが、とんでもございません。
ある程度レベルを上げた上で、武器もきっちり装備させていれば、十分すぎるほど戦力になります。
先にも書きましたが、ダメージ補正はx1.5。対象は敵全体。
ゾンビは流石に一撃で倒せませんが、それ以外の敵なら瞬殺できます。





  HP ATT DEF MAG
たからばこガニ ?(約180) 210 200 0


見た目通りの固いモンスターです。DEFが他の敵に比べて20ほど高いです。
しかしこいつの厄介なところは、そんな部分じゃ有りません。
エンカ率が極端に低くて、HP計測が出来なかったという所です。
大体180くらいだと思うんですけどね……

大体1時間ぐらい歩いてましたが、メンタリティの限界が来たため諦めました(ノ)'瓜`(ヾ)





  HP ATT DEF MAG
ハードリキッド 5 計測不能
(342以上)
0





隠す努力を一切しない男らしさがここにある(意味不明)


どっからどう見てもメタルスライムのパチモノな関係上、DEFが非常に高く、
また速攻で逃げようとするため、厄介です。
特技による属性攻撃も効きません。

ただメタルスライムにあった凶悪な回避力までは受け継いでおらず、
ダメージ計算式の関係上、どんなにDEFが高くても2点までは与えられる可能性があるため、
撃破はメタルスライムに比べれば若干楽です。
但し経験点も450としょっぱく、ありがたみ感はさほどありません。
ちなみにここら辺の敵だと、経験点は80程度じゃないかと思われます。



■ 今回の新たなペット



名前:ヒュードロ
付いてきた理由:他の魔物とは違う所ということを見せつけるため。



元々はシローを驚かせようとしたんですが、ビビらなかったんですよ。
そこで「お化けも魔物もたいして変わらない」と言ったため、
シローを納得させるべく、仲間に加わるというものでした。

魔物の沢山いる洞窟のど真ん中に堂々と住んでいるものの、中立の立場を取っていた感じがありますね。
マトモな理由で付いてきてくれるモンスターは珍しいので、歓迎します。
ヒュードロは14話で起用するつもりですが、残念ながら能力値はさほど高くないんですよね……
具体的には、ニャンシーよりもさらに2レベル分能力値が低いです。うーん…………



■ 今回のボス敵




【朗報】ボス敵、シローの名前を知っていた。


なんでこの程度のことで喜ばないといけないんでしょうか……
魔王と噂されていた割りには、極普通の魔王軍の配下っぽいですが、なんなのでしょうか。
あと後ろのジジイは誰だよ。噂にも聞いてねえぞ!






しかしこいつも舐めプで襲いかかってくることは変わんないのね……






  HP ATT DEF MAG
ダンジョンガマ 1800
(249以下)
215 240

特技:ドモーク 土/全 威力:75


特技のドモークはそれなりに強力ですが、
このクラスの攻撃なら第8話のボスである剣の巨人が使ってきてるため、
ここまで来たハンターやペットなら、苦労することはないでしょう。
ATTも低く、Lv32もあればひたすら殴るだけで終わりでしょう。
というか、ニャンシーに殴ってくれないとATTが計測できないんですけど……


あっさりダンジョンガマを屠ると、息絶え絶えの状態で語りかけます。
いい辞世の句でも思い浮かんだのか?














は?







  






















この後、ジジイ(表記名:賢者)がひたすら語り始めますが、
内容が全く頭に入ってこなかったので割愛します。







     - 続く -